大相撲名古屋場所14日目 御嶽海初優勝、男泣き

大相撲名古屋場所14日目 関脇の御嶽海が出羽の海部屋として50回目、昭和55年三重の海以来38年ぶりの優勝を果たしました。出身地の長野県からは初となります。 これで来場所は大関取りとなるといいます。 NHKのインタビューで御嶽海は優勝してなにが頭をよぎったか聞かれてからしばらく涙で話せませんでした。 感きわまったといった感じに見えたしいろいろなプレッシャーから開放されて一気に気持ちが込み上げてきたのかもしれません。 勝ち越し、二桁を目標にしていたけど優勝できるとは思っていなかったといいます。 来場所はおそらく3横綱も栃ノ心も復帰します。 御嶽海が来場所どんな相撲を見せてくれるか楽しみです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

このブログの人気の投稿

大相撲九州場所11日目  白鵬黒星に納得できず頭を下げない

発達障害の理解まだまだ進まない

民主党政権は本当に失敗だったのか?