まさに嘘の上塗り、いったい誰が信じるのか

嘘を隠そうとするとまた別の嘘をつかなければいけなくなるものです。安倍総理は加計学園が獣医学部新設を申請していることを知ったのは平成29年の1月20日と国会で答弁していました。しかし愛媛県の文書ではもっと前から知っていたことを示しています。
しかし公文書という証拠が出てもそれを否定して認めようとはしない。往生際が悪いとしか言いようがありませんね。なぜ正直になれないのでしょうか。嘘をつくから事がどんどん大きくなるのです。今話題の日大の問題と本質的には一緒のような気がします。

そして今度は加計学園側が職員がかってに県に虚偽の報告をしていたという声明を出してきました。いったい誰が信じるのでしょうか。こんなものを信じるのは熱烈な安倍支持者だけでしょう。ネトウヨがTwitterで誰が嘘をついているかアンケートをしていて見てみたら中村知事が1位になっていました。野党が街頭アンケートをしたときは安倍総理がぶっちぎりの1位です。一人で複数のアカウントが持てて安倍支持者ばかりがフォロワーの中でアンケートをしたのと街頭アンケートではどちらが民意を反映しているかわかりますよね。

加計学園の声明はとても信じられる内容ではないけどたとえ真実だとしても書面で謝って済む問題ではないと思いますよ。安倍総理は国家戦略諮問会議の議長でした。その立場の人の名を語って県と市をあざむき獣医学部の認可に有利になるように働きかけたわけです。理事長にも説明責任があるし公の場に出てきてもらいたいですね。


森友学園は総理夫人の威光で事が進み加計学園は安倍総理の威光で事が進んだ。やり方が非常に似ています。そしてそれを裏付ける物証も次々と出てきている。噂では官邸サイドと加計学園側が接触している音声データがあるとの話もあるのでそれが出てきた場合官邸はどうするのでしょうね。
加計学園が職員の責任にしているように官邸も接触した職員に責任をなすりつけるのでしょうか。
トカゲの尻尾切りをしても世間は納得しません。


働き方改革、裁量労働制はデータがでたらめ。
森友学園問題は改ざんや意図的な破棄、隠蔽。
加計学園問題は虚偽答弁。

あまりにもひどいです。政治、行政の信頼はもはや地に落ちたし安倍政権を終わらせなければ日本の民主主義が危ないと強く感じます。
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

このブログの人気の投稿

大相撲九州場所11日目  白鵬黒星に納得できず頭を下げない

民主党政権は本当に失敗だったのか?

杉田議員のLGBTに対する発言に思うこと