大相撲夏場所三日目 関脇が強い!

大相撲夏場所三日目
稀勢の里や高安が休場する中でも夏場所が盛り上がっていますね。その要因はやはり関脇勢の活躍にあると思います。逸ノ城も栃ノ心もおそらくは大関になるでしょう。そのくらい強さを見せつけています。とくに栃ノ心は今場所が大関取りの場所になっています。
今日も玉鷲相手に力強い相撲を見せてくれました。立ち合いからの踏み込みが強いし前にとにかく攻めますね。まわしを取ればおそらく角界一の怪力だし突っ張りも強い。膝の怪我が若干心配ではあるけどだからこそ前に攻めることを意識しているのかもしれない。
逸ノ城も初日から3連勝です。しかし今日の相撲は危なかった。物言いのつく際どい相撲をなんとか勝ちました。
あれだけの体があるんだからできれば引かないで勝ってもらいたいです。
栃ノ心が大関になるためには今場所最低でも11勝。12勝すれば文句なしと北の富士さんが言っていました。千秋楽までなんとか優勝争いについていってもらいたいです。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

このブログの人気の投稿

大相撲九州場所11日目  白鵬黒星に納得できず頭を下げない

民主党政権は本当に失敗だったのか?

杉田議員のLGBTに対する発言に思うこと