朝生を見た感想

久しぶりに朝生を見てみました。
今月は官僚についてのテーマだったのでおもにモリカケの話題になったのだけど議論がかみ合いませんね。真相究明を迫る野党と真相究明に消極的な与党。それに与党席に座る三浦氏や長谷川氏などはこの問題はたいした問題でもないからいつまでもやるなといったようなスタンスです。
野党席で政治家以外で頑張っているのは菅野さんくらいで財務省OBの山口真由氏など文書に政治家の名前があったくらいで野党はヒステリックになりすぎだと言うしまつ。なんのために野党席に座っているんですかね。

森友問題の本質はなんで8億円値引きされたのかということであり安倍総理が関わりがあろうがなかろうが真相究明はしてもらいたいです。そうでなければおかしいでしょう。
野党が審議拒否をしていることに対して批判の意見もかなりあったが1年もの間議論をしてきたのに財務省は文書を改ざんして国会に提出していることが今年わかったわけです。審議拒否をしたくなる野党の気持ちはわかる。少なくとも麻生財務大臣は辞任するべきだし真相究明のために安倍昭江夫人の国会招致、迫田氏、谷氏など関係者からも話を聞かなければいけない。
決済文書に関わっていたのは18人もいるらしいけど与党にも積極的に調査をしてほしいですね。

三浦瑠璃さんは地方議員など口利きは当たり前にやっているし利権政治など珍しくないみたいに言っているけどそれが当たり前になってはいけないと思う。それを放っておけば政治は腐敗していくし政治学者が利権政治は当たり前だなんて言ってはいけないんじゃないかな。

モリカケ問題の真相究明を迫る野党となんとか逃げようとする安倍政権というのが正直な印象だし膿を出しきるといった安倍総理は口だけではなく行動でしめしてほしいですね。なにもやましいことがないなら徹底的に調査をするべきです。

番組の中で長谷川さんが安倍政権の支持率と自民党の支持率を足せば60%くらいはいくと言っていました。普通に考えて安倍政権の支持者って自民党の支持者ですよね。なぜ足すのでしょう。まったく意味がわかりません。しかも野党の支持率が低いことをやたら責めます。
たしかに野党の支持率はなかなか上がらない。しかし無党派は増えています。自民党支持率よりも無党派は多い。そして無党派だって投票に行くし投票先は野党になる傾向が強いのです。

事実前回の衆院選挙は与党よりも野党のほうが得票数は多かった。野党がばらばらなために与党が漁夫の利を得たのが実情で野党連携がうまくいったら結果はどうなったかわかりません。

最後のアンケート結果を見てもわかるとおり安倍政権に対する国民の不満はかなり大きい。嘘、改ざん、隠蔽。膿を出しきるどころか膿だらけです。

朝生に出ていた政治家は長妻議員、小西議員、片山議員、山本議員でしたが野党議員の言っているほうが説得力があったし正論だと思いました。しかし自民党議員も調査をしてGW明けには報告すると言っていた。しっかりと納得のいく調査結果を出して早く国会が正常化してほしいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

このブログの人気の投稿

大相撲九州場所11日目  白鵬黒星に納得できず頭を下げない

発達障害の理解まだまだ進まない

民主党政権は本当に失敗だったのか?