ビビッドで国分太一さんが山口に代わり謝罪

ビビットの冒頭、TOKIOの国分太一さんが深々と頭を下げて同じTOKIOのメンバーである山口がおこした強制わいせつ事件を謝罪した。
涙ながらの謝罪で見ているこちらまでもらい泣きしてしまった。

国分さんが言っていたのは被害にあった被害者への謝罪、信じてくれたファンへの謝罪、山口メンバーと一緒に仕事をしてきた人達への謝罪。
なによりも印象的だったのはTOKIOの結束の強さ。連帯責任というのを何度も言っていたこと。
メンバーってそういうものなんだなと感じました。

福島県に対しての申し訳なさも涙ながらに語っていました。
DASH村で長年福島県で農作業をやっていただけに震災後も福島県の風評被害をなくそうとTOKIOは頑張っていた。
それだけに悔しい思いは強いでしょう。

気になるのは事件が起きたのは2月ということらしいのになぜ今になって事件があかるみになったのか。
山口メンバーはよく今まで平然と他のメンバーにも隠して仕事ができていたものだなと感じます。

国分太一さんは最後に山口メンバーにどこでもいいので自らの口で事件について話してほしいと語っていました。

大人として社会人としてそれは絶対に必要だと思いますね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

このブログの人気の投稿

大相撲九州場所11日目  白鵬黒星に納得できず頭を下げない

発達障害の理解まだまだ進まない

民主党政権は本当に失敗だったのか?