阪神連敗ストップ!得意の地方でメッセが今期4勝目!

さすがエースという投球をメッセが見せてくれた。これで地方球場では7戦中6勝。頼もしい限りだ。
ただ打線のほうはちょっと心配かな。2回に作ったビックチャンス。しかし取った得点は梅野の内野ゴロの間に取った1点だけ。一気にいけないのが今の阪神かな。
しかも初回に上本が塁に出た後ベンチのサインはバントだった。金本監督は解説をしていたとき初回からのバントには否定的だったはずだけどな。ヒットエンドランとかやらないのだろうか。
しかしそれでもなんとか4点は取った。ロサリオにも大山にもタイムリーが出た。プラスに考えよう。
土曜日から始まる9連戦に向け連敗を止めたことは大きい。9連戦の最初のカードはセリーグ王者広島からだ。阪神の予想先発は小野、秋山、能見。
広島打線は強力だがなんとか試合を作ってほしいな。
9連戦なんとか勝ち越してほしい(>_<)

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

このブログの人気の投稿

発達障害の理解まだまだ進まない

大相撲九州場所11日目  白鵬黒星に納得できず頭を下げない

野党共闘の鍵はやはり小沢一郎。非自民でまとめられるか