礼儀と礼節を教えたかった。伊勢ヶ浜親方の目に涙

日馬富士の暴行問題が明るみになり2週間以上たちました。
昨日は理事会が行われて貴乃花親方も出席した。あくまでも加害者である日馬富士の言い分にすぎないけど日馬富士の言い分としては指導がいきすぎたという認識みたいですね。
リモコンで殴り頭を9針も縫う怪我をさせたことは事実だしこれは猛省しなければいけない。
しかし今回の事件を肯定するわけではないけど体罰をなくした上でどうやって指導することができるのかということを考えてしまいます。血気盛んな体のでかい若者を相手にどうやって上下関係を教えて組織を作るのか。
綺麗事を言っても相手を従わせるのは力であることに変わりはありません。
たとえば学校の場合、先生は相当に苦労をしていると思いますね。僕が小学、中学のころはまだ普通に体罰はありました。めずらしいことではなくてしょっちゅうありましたね。
中学生、高校生なんて体格はもう大人で相手がいっさい手出しできないなんてわかったら確実になめられますよ。
昔は当たり前にあった体罰だけど現在はすぐに問題にされます。
僕は体罰と暴力は別けて考えなければいけないと思います。
暴力とは怒りにまかせて相手を傷つけることです。体罰、指導というものは相手のためを思い相手を成長させるために行うことです。うけたほうだってわかると思うんですよね。自分を思って叩いたのか、それとも怒りにまかせてただ暴力をふるわれたのか。
部下や後輩が自分に対してバカにした態度をとってきたりなめた態度をとってきた場合に自分だったらどうするか。最初はもちろん口で言う人がほとんどでしょう。けれども相手が態度をかえないとき。当然こっちは怒りますね。手は出るかもしれません。実際にその場になって自分は手をあげないと自信を持っていえるだろうか。
人間関係と外交は一緒だと言っていた人がいました。
片手に武器を持ち片手で握手をする。
武器を持っているから握手ができるんです。武器がなかったら相手はこっちを対等には見ません。
必要悪とまでは言わないけど男というものはいざとなったら戦うものです。誰かを守るときや自分のプライドを守るためには戦って当たり前です。
今回の日馬富士の問題は一方的に加害者側の報道なので実際にどうだったのかはわかりません。そういった意味でも貴乃花親方は貴ノ岩の発言の機会を早く与えてあげてほしいです。本人だって早く話したいでしょう。話さないと精神的に辛いと思います。
残念ながら日馬富士は引退ということになってしまったけど日馬富士は今まで本当に一生懸命に横綱として相撲をとってきました。貴ノ岩に怪我をさせてしまったことはいけないことだけどたった一度の過ちで引退をさせられてしまうのはどうなんだろうか。たとえば野球、サッカーなど試合中に乱闘や暴力行為などよく見ますよ。もちろん罰金や出場停止などのペナルティーはあるけどいきなり引退なんて聞いたことはありません。
横綱だからと言われればそれまでだけど横綱だって人間です。過ちはあるでしょう。
相手がある傷害事件だからすごくインパクトがあるけど白鵬だって横綱としてどうなのかといったことはたびたびあります。取組後に自ら物言いをして頭を下げなかったり貴乃花親方が巡業部長ならば巡業には出ないと言ったり、横綱としてというよりも力士として失格のような問題だと思いますね。
日馬富士、伊勢ヶ浜親方は何度も謝っています。貴ノ岩とは和解をしていたとも言います。
今回の件はある程度の処分は仕方ないとしても許してあげてほしかったなと個人的には思いますね。
なにか示談することがいけないことのような空気を感じるけどけして示談することがいけないとは思いません。問題なのは事件をうやむやにすることでありすべてをオープンにした上で示談ならばなんの問題もないと思います。
日馬富士はいきすぎた指導だったと言いました。僕は日馬富士という横綱を信じたいし今までずっと相撲を見てきた感じからも怒りにまかせて暴力をふるうような人には見えません。
まわりがいろいろ騒いでいるけどあくまでも日馬富士と貴ノ岩の問題です。
まわりが騒げば騒ぐほど被害者である貴ノ岩だって傷ついているのではないだろうか。日馬富士と貴ノ岩はよく似た境遇らしく日馬富士は貴ノ岩を可愛がっていたといいます。世話になった先輩力士が引退をする。自分はなにも話せない状況にいる。これは辛いでしょうね。
貴ノ岩は頭の怪我は癒えても心の傷はなかなか癒えることはないかもしれない。そういう状況を作ったのは誰でしょうか。
なにか本当に後味の悪い事件になってしまったなといった気がします

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

このブログの人気の投稿

大相撲九州場所11日目  白鵬黒星に納得できず頭を下げない

民主党政権は本当に失敗だったのか?

杉田議員のLGBTに対する発言に思うこと