貴乃花親方の逆襲はなるか

元横綱日馬富士の暴行問題が明るみになって一月以上が経過したけどまだまだこの騒動はおさまりそうもありません。
問題は日馬富士が貴ノ岩に怪我をさせたことなのだけれども今や相撲協会vs貴乃花親方になってきています。

双方の亀裂は深まるばかりで相撲協会はいまだに貴ノ岩の聴取をできていない。本当ならば日馬富士が書類送検されたじてんで相撲協会の聴取に応じるはずだったのに貴乃花親方は警察と検察を間違えていたと言って相撲協会の聴取をまた断った。
鏡山危機管理部長が5度も貴乃花部屋を訪れている姿はパフォーマンスとも見られているけど八角理事長が何度電話しても連絡がつかないというんだから貴乃花親方のほうに問題があると思いますね。電話には出るべきだと思います。社会人として自分の会社の電話に出ないのはあまりにも無責任だ。

しかし貴乃花親方は処分覚悟で相撲協会と闘う姿勢を見せていると言います。
「角道の精華陛下のお言葉をこの胸に国作を担う国体の役割を明確にする」

言葉を聞いても意味はよくわからないけど相撲会を取り戻すということなのでしょうか。

貴乃花親方が相撲協会への不満はかなりあるらしく
・事件の報告は加害者側の伊勢ヶ浜親方がするべきだった
・なぜ貴ノ岩は休場しているのに日馬富士は土俵に上がったのか
・なぜ日馬富士の暴行を止めなかった白鵬は処分されないのか

これらが貴乃花親方の相撲協会への不信感らしいですね。
たしかに気持ちはわかります。

しかし貴乃花親方についてくる親方衆は減る一方だというし支持離れは深刻だといいます。
もう少しやり方があるのではないかなと思います。やることはやってから自分の主張をしたほうがいいような気がするしせめて貴ノ岩の診断書を出すのと相撲協会の聴取には応じたほうがいい。
本当に相撲協会を変えたいなら一人では無理でしょうね。改革など一人では無理だし票を取れなければ理事長にはなれません。

相撲協会は筋道をたてて事を進めています。それに応じない貴乃花親方はあまりにもかたくなで無礼にさえ写っている。
礼儀、礼節をしっかりと果たし、その上で自分がどう相撲会を変えたいのか訴えてほしいなと一相撲ファンとしては感じます。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

このブログの人気の投稿

発達障害の理解まだまだ進まない

大相撲九州場所11日目  白鵬黒星に納得できず頭を下げない

野党共闘の鍵はやはり小沢一郎。非自民でまとめられるか