大相撲九州場所三日目  日馬富士が今日から休場、貴乃花親方被害届提出

大相撲九州場所三日目。
またしても力士による不祥事が出てしまいました。横綱日馬富士が貴の岩にたいしてビール瓶で頭を殴り全治2週間の怪我を負わせたという。
貴の岩は頭蓋骨骨折という重傷。モンゴル人力士による親睦会だったみたいだしまわりの力士も見ているわけですよね。相撲協会が把握していないわけがない貴の岩はその怪我が原因で休場しているわけですから。
なぜ日馬富士を昨日一昨日と土俵に上げさせたのか。今日から日馬富士は怪我を理由に休場しているが貴の岩に対する暴行が原因なのは明白です。貴乃花親方は伊勢ヶ浜親方と日馬富士から3回謝罪を受けたらしいけど被害届は出すとしています。
当然でしょうね。弟子が暴行を受けて休場しているのだから親方は必ず被害届を出すべきです。
相撲協会は今回の件もそうだけど不祥事が起きたときの対応が非常に遅いように感じます。朝青龍のときもそうだし時津風部屋のときもそうです。
今日あわてて調査をしているらしいけど事件が起きたのは先月のことだ。あまりに遅い。
日馬富士は軽量ながら横綱を頑張って勤めていて先場所は優勝もしました。今回の件は非常に残念です。
日馬富士は暴行を認めているみたいだしおそらく厳しい処分になるでしょう。鶴竜も来場所は進退をかける場所になるし横綱が4人で千秋楽を迎えることは一度も叶いそうもないですね。
九州場所で一生懸命に相撲をとっている力士が気の毒に感じます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

このブログの人気の投稿

民主党政権は本当に失敗だったのか?

杉田議員のLGBTに対する発言に思うこと

安田さんの会見を見た感想