報道2001を見ての感想②

今週の報道2001の議論は

・自殺志願者を騙したSNS事件
・トランプのロシアゲート疑惑
・トランプのアジア歴訪

この三つでした。政治家は自民党と希望の党だけでなぜか野党第1党の立憲民主党は来ていない。残念です。

神奈川県座間市で起きた痛ましい事件。自殺志願者を騙した非常に残忍で卑劣な事件です。希望の玉木共同代表はSNSについてすぐにネット規制をするのではなくまずは自殺志願者に対してのケアが大事だと話していました。
その通りだと思いますね。Twitter内で自殺をほのめかす人は自殺をしたいわけではなく救いを求めているはずです。そして自殺を考える人が少なくなるような社会を作っていくことも大事だと思います。
政治家の人たちにはネット規制に安易に走らず心のケアの充実や自殺者が少なくなる社会を作ってほしいですね。

出演していた若狭氏は今回捕まった犯人の今後について

殺人ならば死刑
嘱託殺人ならば懲役10年
死体遺棄、そん壊ならば3年以下

かなりの差がありますね。犯人は今のところ殺人とはっきり言っているし抵抗した人もいたと話しています。ただ怖いのはこの先犯人が供述をひっくり返してきた場合。そのためにも警察にはしっかりとした証拠固めをしてほしいです。

議論二つ目のトランプのロシアゲート疑惑。なんかロシアがアメリカの大統領選挙にいろいろ関与していったという話なんだけどもちろんトランプの周りの人間は否定しています。
若狭氏は口を割るパターンとして

ボスへの不満、ボスの権力低下、周りが口を割り始める
の三つをあげていました。

なにかモリカケと重なって見えてきます。韓国の前大統領もそうだしトランプ、そしてモリカケ。どこの国にもいろいろあるなと感じます。

トランプのアジア歴訪でどこが勝ったとかやっていたけど日本はないでしょう。自民党の中谷さんと外交の専門家三宅さんが日本が勝ったと言っているのが理解できない。
トランプは日本に武器を売りつけに来たと言っていいと思う。
共同記者会見でトランプは
「安倍は多くの武器をアメリカから買うことになる」と話しています。
また安倍総理もF35の購入、イージス艦の量質の拡充を話していました。

Twitterでもトランプは
「安倍との友情はアメリカに多くの利益を生む。大量の防衛装備とエネルギーの注文が入るぞ」
と喜んでいます。

当然防衛装備は税金で買うわけだし日本の防衛費はとんでもなく高くなっていきますね。防衛費が膨らむということは他のところにお金がまわらなくなる恐れもあります。社会保障費が足りなくなってくるから増税となるわけですね。つまり北朝鮮危機でアメリカは儲かっているわけです。

最後になぜか山尾さんのことをやっていたけどもう山尾さんのことはいいんじゃないかな。報道でやるようなことではないでしょう。「明けない夜はない、バレないかつらはない、越えない一線はない」とか上手いこと言っていた人いたけど山尾さんと弁護士の人のことは個人的な問題で政治とは関係ないことですからね。面白がってメディアが騒ぐのはちょっとおかしいなと感じます。

玉木さんのことが別に嫌いではないけどやはり見ていると自民党の対立軸にはなりえないなと感じました。まず自民党となにが違うのかわからないし専門家からは連立組んだほうがいいと言われている政党です。連立組めるくらいに政策は近いということですよね。

玉木さんに求めるのはとにかく自民党の補完勢力にはならないこと。これだけですね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

このブログの人気の投稿

発達障害の理解まだまだ進まない

大相撲九州場所11日目  白鵬黒星に納得できず頭を下げない

野党共闘の鍵はやはり小沢一郎。非自民でまとめられるか