投稿

11月, 2017の投稿を表示しています

日馬富士引退  

イメージ
横綱日馬富士が伊勢ヶ浜親方に引退届を提出しました。非常に残念です。 昨日貴ノ岩の頭の怪我の写真が出たのが決定的らしい。たしかに傷痕を見れば重傷なように見えます。しかし全治は10日という見立てがほとんど。
事件から1ヶ月たってます。もう全治していてもおかしくはありません。 貴乃花親方を擁護する人は警察に任せているから相撲協会には話せないという。相撲協会は信じることができないとも言います。
たしかに今までは相撲協会は閉鎖的で内々で事を済ませる風習はあったかもしれない。だからこそそれを正すために危機管理委員会を作ったのでしょう。力士出身者だけではなくて第3者の人も含めた危機管理委員会です。そして貴乃花親方自身が相撲協会の幹部です。
自分の組織を信じることができず組織に従えないというならけじめをつけてほしいですね。 警察に被害届を出すのは間違いではない。しかし相撲協会が話してほしいと言っているのになぜ話せない。
僕は話せないなら話せない理由をはっきりと話すべきだと思います。それは相撲協会に話せないならマスコミを通してでも話すべきだ。だんまりはないでしょう。 警察に被害届を出して事件は公になりました。九州場所も終わりました。もう話せる時期にきているのではないだろうか。
ここまで大事になって相撲協会が事件を揉み消しなんてできるはずがないし示談を要求してきて不服ならばそれをマスコミに話せばいい。なにも話さないのは一番無責任だ。 日馬富士と貴ノ岩はもともと仲がいいと聞きます。横綱として社会人として暴力は絶対にいけない。
しかし貴乃花親方と貴ノ岩の間に温度差はもしかしたらあるかもしれない。相撲協会だって被害者本人から話を聞きたいでしょう。 理事長が何度も頭を下げて話を聞きたいと言っている。旭鷲山には話をして相撲協会には話をできない。
組織に属していながら理事長に対するこういう仕打ちはなんなのか。 支援者の前では貴乃花親方も事件のことを話していましたね。
どういうことなのでしょうか。 日馬富士が暴力をふるったことは事実だし罪はつぐなうのは当然です。
貴乃花親方が被害届をだしたことは正しい。ただ組織人としてはどうなのか。
相撲協会の幹部という立場での責任はどうなのか。 貴乃花親方が貴ノ岩を守りたいのはわかるが貴ノ岩もけっきょくモンゴルでは悪く言われているらしいし今回全休になり十両に陥…

政府は森友問題の全容解明をする気があるのか

イメージ
昨日から4ヶ月ぶりに行われている衆議院予算委員会。
今回は与党5で野党9の質問時間割合となっています。前回まで与党2の野党8の割合だったけど大幅に与党の質問時間が増えました。その自民党の質問と言えばヨイショをしたり質問時間が余っておかしな話をするのではとの懸念があったがやはりヨイショをしましたね。
田村議員から「なかったことを証明するのは悪魔の証明だ。しかし天使のように丁寧に説明をお願いしたい」との質問がありました。森友問題は悪魔の証明ではないと思いますよ。加計問題では前川氏が「あったことをなかったことにはできない」との発言がありました。森友問題にも言えるのではないだろうか。要は真相解明をする気があるのかないのかという話です。実際に8億もの値引きがされた事実があるんです。なかったことにはできない。9億5600万が8億値引きされて1億3400万で売却された。それはなぜか。土地9.9メートル下にまでゴミがあるからという理由です。
けれどもゴミの確認はできなかった。そして値引き交渉を示す音声データの存在もあり財務相は今回音声データの存在を認めました。
しかし財務相は音声データの存在は認めつつも値引き交渉を認めていません。
これには納得いきません。籠池氏
「1億3000万円かうんぬんという話ではなくぐーんと下げていかなあかんよ」
財務相
「0円に近い額まで努力する作業を、やっています。けど1億3000万を下回る金額にはなりません」これを価格交渉と言わずになにを価格交渉と言うのでしょうか。
長妻さんが言うように関係者の国会招致が必要だと思いますね。森友問題をうやむやにしてはいけないと思います。
総理は妻の代わりに自分が話しているから必要ないと言うが総理婦人は名誉校長をしていたわけだし直接本人から話を聞く必要はあると思います。
それと音声データにある財務相の池田氏からも話を聞く必要がある。
国会で交渉はしていないと言っていた佐川氏にも聞かなければいけないのではないだろうか。音声データの存在、会計検査員の「値引き根拠が不十分」といった検査結果。このことから参考人招致ではなく証人喚問が必要ではないかと思います。
自民党の質問をただのインタビューだと言っていた議員がいたけどインタビューどころか自民党議員がヨイショを競っているように感じます。それだけに野党の質問が削られたのは痛い。
しか…

大相撲九州場所千秋楽 白鵬「膿を出し切り日馬富士、貴ノ岩を再び土俵に上げたい」

イメージ
大相撲九州場所千秋楽 千秋楽の結びの一番も白鵬が豪栄道をやぶり勝って優勝に花を添えました。
そして優勝インタビュー。
白鵬はまず騒動について力士を代表してお詫びをしました。お詫びをした上で場所を終えて膿を出し切り日馬富士、貴ノ岩をもう一度土俵に上げたいと言った。
最後には会場全体で万歳三唱。 日馬富士の事件に関して白鵬はもう一度土俵に上げたいとは言ったが正直どうなるかわかりませんね。言い分も食い違っているしどんな処分になるかまったくわからない状況です。
もし起訴なんてことになれば重い処分は覚悟しなきゃいけないし不起訴だとしても民事で貴乃花親方は争うのではないかと言った声もある。 たしかに日馬富士、貴ノ岩ともにもう一度土俵に上がってもらいたいですけどね。 今場所を振り替えると白鵬の圧倒的な強さと若手力士の成長が見えた場所でした。三賞は 殊勲賞-貴景勝
敢闘賞-安美錦、隠岐の海
技能賞-北勝富士 若手の貴景勝、北勝富士とベテランの安美錦、隠岐の海。
安美錦は三賞インタビューでかなり涙を見せていました。長く相撲を見ているけど涙を見せる安美錦は初めてです。いろいろ思うところはあったのでしょうね。 明日からまた別な意味で相撲は盛り上がるだろうけど白鵬の言う通り膿を出し切り来年の初場所を迎えてもらいたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村

今月の朝生を見た感想、疑問

イメージ
今月の朝生を見てちょっと疑問に感じました。視聴者へのアンケートのとりかた。圧力か対話か?
二者択一じゃないでしょ。どっちか一辺倒になるのが一番いけない。
司会の田原さんも核を認めるか認めないかとか言っているし視聴者を誤解させるようなことはやめてほしいです。まるで対話したら核を認めるみたいに受け取られかねません。
立憲民主党の福山さんが言っていたように核は絶対に認められない。圧力というのはテコであり圧力か対話かではなく圧力も対話も大事なのです。大事なのは今どちらに重きを置くかでありどちらかを捨てるかという話ではない。あと朝生見ていて思うのはせっかくたくさん出演者揃えても発言の割合が偏りすぎ。話す人はたくさん話すし話す時間少ない人はずっと少ない。べつに三浦さんを批判するわけではないけど三浦さんの話す機会がやたら多くてしかも長い。武貞さんの隣にいたヒップホップの人なんてなかなか話せなくてやっと頑張って話そうとしたら田原さんに「うるさい!」って一喝されていたな。うるさいくらいに話していて怒られたならともかくなかなか話ふられなくて頑張って話そうとして一喝されるとは。今月のテーマはほぼずっと北朝鮮問題で議論は進んでいました。いろいろ話を聞いて感じたのは武貞さんの話が一番面白かった。
北朝鮮が核を持つ理由は朝鮮半島を統一するためだと武貞さんは言います。朝鮮半島を統一して事がおさまるならば統一してもらえばいい。ドイツが統一したように平和的におさまることができれば願ったりです。
もともと同じ民族だしシンパシーも通じるものがあるでしょうね。しかし問題なのは統一したあとどのような国になるのか。民主的な国なのか北朝鮮のようなならず者国家になるのか。そこは中国をはじめ国際社会でしっかりと監視する必要がありますね。平和的に事が進めば一番いいのだけど今の朝鮮半島情勢は非常に緊迫している。朝鮮半島有事はあるのかという話では可能性が10%とか20%とかいう話が出ていて驚いた。かなり高い確率であるんですね。
そのときに日本はどうやって国を守るのかといえば準備ははっきりいってできていない。ミサイルが飛んできても打ち落とせないだろう。
ならば絶対に朝鮮半島有事は起こしてはいけません。アメリカには絶対に先制攻撃はさせていけない。すべての選択肢を示しているトランプに支持するなんて言っている場合ではないと思い…

大相撲九州場所14日目 白鵬40回目の優勝

イメージ
大相撲九州場所14日目隠岐の海が玉鷲に破れ北勝富士が阿武咲に破れ2敗がいなくなっての結びの一番。白鵬はものすごいあたりで遠藤をまったく問題にせずに押し出して優勝しました。格の違いを見せつけましたね。本来ならば終盤は横綱、大関との取り組みのはずだが稀勢の里、日馬富士、鶴竜、高安が休場のために平幕の力士との取り組みになってしまった。
千秋楽を待たずに優勝が決まってしまったのは残念だけど隠岐の海、北勝富士は頑張ったと思います。優勝が決まってしまったのであと注目するところは三役争いです。琴奨菊、嘉風が負け越しているため今のところ三役はふたつ空く予定で明日の阿武咲の勝敗によっては三つ空きます。
現在三役の狙える地位で勝ち越しているのが玉鷲、貴景勝、北勝富士、逸ノ城。四人とも本来ならば文句なしに来場所の小結になれるはずだけど枠が足りずに誰が昇格できるかわかりません。
張出小結を最近は見ないけど作ってほしいなと個人的には思います。
逸ノ城が相撲内容では安定しているけど四人ともかなり力をつけています。上位陣にかなり怪我人が多くなかなか横綱、大関が揃わない。今場所を振り返ると隠岐の海、北勝富士は頑張ったけど実質的には白鵬の独走と言っていいと思います。
来場所はなんとか上位陣には復帰してほしい。若手が頑張り上位陣が受け止める。こういう相撲を来場所は期待したいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村

貴ノ岩が旭鷲山に証言 相撲協会や日馬富士の言い分と真っ向から食い違い

イメージ
日馬富士の暴行問題は加熱するばかりですね。いろいろな人の証言が出てきてなにが真実なのかわからないような状態になっているけど被害者である貴ノ岩の証言がやっと出てきたなといった感じをうけます。
その証言を聞くと今まで相撲協会や日馬富士、白鵬の言ってきたこととはかなりの違いがあります。 (暴行理由) 日馬富士
「白鵬からの説教中に貴ノ岩がスマホの着信に出た。相手は彼女だと言っていた」
貴ノ岩
「スマホはちょっといじっただけ。みんないじっていたのにいきなり暴行をうけた」 (どんな暴行だったか) 日馬富士、白鵬、鶴竜の証言
「20から30発。ビール瓶は使っていない」 貴ノ岩
「40から50発。灰皿、リモコン、瓶などあらゆる物で殴られた」 (怪我の状態) 相撲協会、医師
「相撲をとることには支障なし」 貴ノ岩
「10針縫った。頭の骨にヒビ。目は見づらいし耳も聞こえにくい」 かなりの違いがあります。
あした旭鷲山が九州に行くとか言っているからそこで貴ノ岩側からなんらかの怪我の証拠を入手できればある程度どちらが本当のことを言っているかわかるのかな。 それにしても酔っ払いどうしのいさかい程度の話がかなり大きな話になっています。朝青龍などモンゴルの大統領に今回の件を報告していて大統領は安倍総理とこの件について話したいとまで言っている。相撲協会はどうやって解決させるのでしょうか。 貴乃花親方は警察にすべて任せているからと口をつむんでいるけど相撲協会はスポーツ庁や文部科学省からも報告を求められて事実解明と責任を果たすように言われているんですよね。
被害者側からも話を聞かなければ事実解明をできないし報告もできません。そういった意味でも話すべきなのではないかな。 旭鷲山さんに話せるならなぜ相撲協会に話せないということになります。
警察沙汰になりマスコミが注目しているのだから今さらうやむやなんてことにはならないと思います。 千秋楽後に記者会見を開くという話もあるけど調査中に一方的に記者会見を開いて大丈夫なのかなと心配になりますね。
もし本当に記者会見を開けば相撲協会との対立はよりいっそう鮮明になるでしょう。 貴ノ岩は旭鷲山の話だとモンゴルでは完全に悪者らしい。被害者であるはずなのに気の毒です。
貴ノ岩のためにもこれ以上は大事にはせずに事をまるくおさめるべきじゃないかな。 一番いいのはマスコミ…

大相撲九州場所13日目 白鵬薄氷の勝利を掴み1敗キープ

イメージ
大相撲九州場所13日目2敗の隠岐の海、北勝富士がともに勝ち1敗の白鵬も勝ったため優勝争いは完全にこの3人に絞られた。隠岐の海、北勝富士は無難に勝利したが白鵬は負けてもおかしくない危ない相撲をものにしました。
相手は宝富士。対戦成績は大きく白鵬が勝ち越しているが直近の4番は勝ったり負けたりの相手。白鵬にとってけしてやりやすい相手ではありませんでした。
立ち合いは白鵬が当たり勝ち一気に宝富士を土俵際まで押し込むが宝富士がすぐに押し返す。そしてすかさず出し投げで白鵬の体制を崩して押し出そうとしたところをいなされて落ちてしまいました。
かなり惜しかった。残念です。白鵬は本当に反射神経がいいです。不利な体制になってもすぐに立て直す早さがある。これがあるから歴代最多の優勝回数があるんですね。明日あさってと残り2日。明日八角部屋の二人が負けて白鵬が勝つと明日にでも白鵬の優勝が決まってしまいます。
なんとか八角部屋の二人には明日頑張ってもらいたい。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村

前川氏「ネトウヨは教育の失敗」

イメージ
温厚な前川氏にここまで言わせるネトウヨってある意味すごいなと思いますね。
「ネトウヨと言われる人たちは自己肯定感が低く個の確率ができていないのでしょう。学び直す機会が必要だと思います」 前川氏は加計学園問題で安倍政権に対して行政がねじ曲げられたと内部告発して反旗をひるがえした人です。文部科学省の事務次官だった人の発言だけに影響力は大きく安倍政権の支持率低下の大きな要因となった。
それだけに安倍信者のネトウヨにとっては前川氏を敵と見なしただろうしネットではネトウヨから相当な攻撃を受けたのは容易に想像がつきます。 僕みたいな素人でもネットで憲法改正反対や安倍政権の批判などの政治的発言をすればかなりネトウヨから攻撃を受けました。
ネトウヨにはサブ垢を使っている人が多く中にはお金をもらっているアルバイトもいるといいます。 不思議なのはなぜ自分が攻撃を受けているわけでもないのに相手を攻撃できるのか。保守だろうとリベラルだろうと安倍政権支持だろうと不支持だろうと個人の自由です。
攻撃を受けるいわれはないしこちらとしてはネトウヨと争おうとも思っていない。にも関わらず絡んで攻撃をしてきます。 社会がみんな同じ思想を持ちみんな同じ方向へ向かうならそれは言論統一になり一党独裁になる。日本を中国のような自由のない国にしたいのだろうか。
前川さんの言う「自己肯定感が低く個の確率ができていないのでしょう。」
というのはなんとなくわかります。自ら考えることをせずに安倍総理を信じてついていけばそれで間違いはないといった感じをネトウヨからは受けてしまいますね。 反安倍政権をなぜか反日と決めつけて左翼と呼ぶ。ネトウヨにとっては日本=安倍政権なのでしょうか。 日本とは一内閣をさすのではなく日本全体を差します。
そして政権を否定したからといって反日にはならない。批判できなくなったら健全な社会とは言えないでしょう。批判する声を抑えつけようとするならばそれは言論を抑制することになり社会の萎縮へと繋がっていく。 多様な意見、ものの見方、考え方があるのは当たり前のことです。ないほうがおかしい。
だから日本は議会制民主主義国でありいろいろな政党がある。 多様な意見があって当たり前だということに尽きるしそれを否定してはいけない。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村

大相撲九州場所十二日目 白鵬は出場停止にするべきだ

イメージ
大相撲九州場所十二日目八角部屋の二人がともに勝って10勝2敗。白鵬も結びで御嶽海に勝ったため一差は変わらないが残り3日が楽しみです。とくに北勝富士が非常に力をつけています。今日の相手は大関の高安。
どっちが大関かわからないような堂々とした勝ちかたでした。北勝富士、阿武咲、貴景勝、御嶽海など若手のいい力士がたくさん最近の相撲会には出てきています。
間違いなくこの中から次の大関が誕生するだろう。
相撲人気はどんどん盛り上がってきているしだからこそ気を引き締めて相撲の伝統、作法を守ってほしい。もちろん時代の流れに合わせた改革も必要です。しかし相撲のいいところは絶対に守ってほしいのです。僕は昨日の白鵬の行為は許してはいけない行為だと思っています。だから今日出場させた相撲協会に驚いている。なんらかの処分があるだろうと思っていたらまさかの厳重注意止まり。出場停止処分にするものだと思っていました。
勝負がついたあとに不服を申し立てて礼をしない。力士としてどんな理由があろうとあってはならないことだ。他の力士への示しだってつかないだろう。こんなことを許していて相撲は守れるのだろうか。白鵬は反省したと言っているらしいがそれで済む話ではない。せっかく活きのいい若手も出てきて土俵が盛り上がっているのに横綱がみんな問題だらけ。
相撲のいいところは礼儀作法がしっかりとしていて勝っても負けても相手を称えて終わるところ。
もう一度相撲のなんたるかというところから横綱には考え直して二度とおかしな行為はしないでもらいたい。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村

大相撲九州場所11日目  白鵬黒星に納得できず頭を下げない

イメージ
大相撲九州場所11日目 全勝の白鵬が嘉風に破れた。立ち合いすぐに嘉風はもろだしになり一気に攻める。白鵬はどうにもできずに寄りきられた。
勝負は一瞬でついたのだけどその後白鵬が土俵下からなかなか上がらない。土俵上では嘉風が待っていて館内は異様な空気に包まれました。
ようやく親方にうながされて土俵に上がったかと思ったが両手を腰にあてて仁王立ち。頭は下げませんでした。
けっきょく嘉風は勝ちなおりを受けて下がったが横綱のこういった態度には失望しました。 相撲、柔道、剣道などの日本の武道というのは礼に始まり礼に終わるのが基本。それが日本の精神を現しているのです。
勝負はついていて土俵下の親方から物言いもない。にも関わらず土俵下で異を唱えて頭を下げないというのは見苦しいとしか言いようがない。 立ち合いが合わないとか言っているらしいが嘉風は立ち合い両手をついて待っていたのです。白鵬がついて立ち合いが成立したのだから嘉風にはなんの落ち度もない。
行事がのこったといったら成立しているのです。 日馬富士の暴行問題、稀勢の里、鶴竜の連続休場。そして今日の白鵬の態度。
なにか相撲会全体が人気の上にあぐらをかいている気がします。 もう一度相撲会全体で気を引き締め直していい相撲を見せてほしい。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村

僕が憲法9条改正に反対をする2つの理由

イメージ
憲法9条を改正するのかしないのか。現在日本は大きな岐路にたっているのかもしれません。改正派、反対派ともに半数くらいの割合になっていて大きく割れています。
改正派はよく憲法9条では国は守れない。憲法はアメリカに押しつけられたものだなどと言います。
だから改正する必要があるというのは僕は理由になっていないと思う。
安倍総理は昨日憲法9条に自衛隊を明記しても自衛隊の役割は変わらないと言いました。自衛隊が合憲か違憲かの論議があるからそれを終わらせるために自衛隊を明記すると言います。つまり安倍総理の中では憲法9条があるから国を守れないというのは改正する理由にはなっていないのです。
自衛隊を違憲だなどと言っている日本人などまずいないし変える必要などないでしょう。教科書の内容が問題なら莫大な税金をかけて国民投票などしないで別な方法を考えるべきです。そしてよく言われるアメリカから押しつけられたから変えなきゃいけないという理屈。
憲法9条はアメリカから押しつけられたものではない。証拠となる音声データも見つかっています。
当時の首相幣原総理が日本は2度と戦争をしてはいけないということでマッカーサーに提言して憲法に加えられたのです。戦争に負け焼け野原になりそして2度と戦争をしてはいけないという先人たちの思いが憲法9条にはつまっている。
9条改正というのは大変な犠牲の上に成り立ってできた現在の日本の形を変えてしまうということです。そしてその憲法9条を軽視して作られたのが安保法案だ。
なにをどう言おうと集団的自衛権というのは専守防衛にはなりません。
歴代内閣はだからずっと憲法上認められないという姿勢をとってきた。
それを一内閣の解釈変更により集団的自衛権を認めてしまったのです。普通はこのような重要な決定は選挙で信を問うてから決めるもの。この間の選挙は大義なき解散だったが解散しなきゃいけないタイミングでは解散をしない。姑息だと思います。そして強行採決で安保法案は作られてしまいました。枝野さんの言葉を借りれば今憲法9条を改正すれば安保法案を追認することになる。改正論議をする前に憲法を守れ!憲法を守らない人には憲法を変える権利はない。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村

日馬富士年内にも書類送検、本当にこれでいいのか。

イメージ
横綱日馬富士が年内にも書類送検されるという。本当にこれでいいのだろうか。
たしかに暴力はいけない。横綱としての品格も問われるしなによりも怪我をさせたのなら日馬富士は猛省しなければいけない。しかしここまで騒ぎを大きくする意味はあるのだろうか。 当時の様子としては白鵬が貴ノ岩の生活態度を注意してるなか貴ノ岩が彼女からの電話にでたことに腹をたてて日馬富士が手を上げてしまったという。
横綱から説教をされいる最中平幕力士が彼女の電話を優先する。とても非常識であってはならない行為です。暴力はいけないが怒られて当然だし貴ノ岩自身にも非はあると言えます。
そして一部報道によれば日馬富士は大変貴ノ岩を可愛がっていたという。貴乃花部屋は厳しく他の部屋との交流が少ない。なので貴ノ岩はモンゴル人力士の中でも浮いていたといいます。日馬富士はそんな貴ノ岩を気にかけていたのか一緒に食事に誘うなどしていたといいます。
そんな先輩力士が今窮地にたっている。貴ノ岩は平気なのだろうか。 なにかと貴乃花親方が出てくるが貴ノ岩は未成年ではない。被害届を出すも取り下げるも貴乃花親方ではなく貴ノ岩にすべて任せるべきだと思います。
なぜ日馬富士と貴ノ岩の問題なのに部屋が全面に出てくる必要があるのか。 相撲協会は貴ノ岩の聴取を現在も貴乃花親方に断られてできていないという。
なぜ貴乃花親方に断る権利があるのか。貴ノ岩は相撲協会にも話すべきだし公にも話す責任があるのではないかな。 日馬富士が書類送検され引退に落い込まれても貴ノ岩は土俵に上がれるのだろうか。
誰も幸せにならない方向に今回の事件は向かっています。事を大きくする理由はなんなのか。誰が大きくしているのか。 日馬富士のためにも貴ノ岩のためにももうそろそろ冷静になって対処してほしいなと思います。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村

国会代表質問二日目 大塚代表、岡田議員が激しく総理を追及

イメージ
昨日から行われている国会代表質問。昨日は枝野代表、玉木代表が質問に立ちました。
今日は民進党、無所属の会などが質問に立ち激しく総理を追及。 岡田議員「すべての選択肢がテーブルにあるというトランプ大統領を一貫して支持というのはあまりに軽率だ」
安倍総理「支持という姿勢は今も変わらない。あらゆる手段を使って圧力を最大限にして北朝鮮から対話を求めさせる」 大塚代表「私たちは自衛隊を憲法に書こうがなかろうが合憲と考えている。総理は違憲と考えているのか」
安倍総理「違憲ではない。教科書には合憲性に議論があるものもある。議論を無くすのが私たち世代の責任ではないのか。明記しても自衛隊の任務に変更はない」 岡田さんや大塚さんの言っていることのほうがわかりやすいし言っていることを理解できます。
まずすべての選択肢というのはもちろん先制攻撃を含みます。先制攻撃をしたらどうなるのか。日本、韓国にものすごい被害がでるし北朝鮮国内にいる拉致被害者にも被害が出る可能性があります。先制攻撃だけは容認できないのではないのか。なぜ軽々しくあらゆる手段と言えるのか理解に苦しみます。圧力は必要だが軍事衝突だけは絶対に避けなければいけない。戦争にはどんな理屈をつけようがいい戦争などはないのです。
綺麗事ではなく罪もない人間が多数犠牲になる戦争は悪でしかない。軽々しくあらゆる手段など言うべきではない。 安倍総理は衆議院選挙のときからずっと教科書のことを持ち出し改憲しなければならないと言っている。
日本人で自衛隊を違憲だなどと思っている人はまずいないだろう。共産党でさえももしも政権をとったなら政権としては認めると話している。党としては違憲の立場をとっているが少しずつ変わってきていると思います。
憲法って当たり前だけど権力者を縛るものであり国民を縛るものではありません。改憲するならば国民が憲法に疑問をもち変えたほうがいいなという声が強まってきてから変えるものではないのか。たしか9条に関しても改憲派と反対派は半々くらいだったと思います。つまり国民投票を行っても否決される可能性がかなりあります。莫大な税金を使い国民投票をやっていいものなのか。
そして改憲というのは上から改憲しようと押し付けるものでもないと思います。教科書の明記に不満があるなら改憲ではなくて教科書の明記を直したらどうなのか。
自衛隊を違憲だなどと…