Denaは今日が正念場、東浜を打てるか

昨日10-1という完敗をしてしまったDeNA。
早くも今日が正念場と言っていいと思う。もちろん先に4勝したほうが優勝だから数字の上ではまだ2つ負けられる。だが優勝をするためには今日負けたら可能性はかなり低くなるだろう。
昨日1点に抑えこまれた千賀は必ずまた投げてくるはずだ。さらには和田やバンデンハークなどソフトバンクにはエース級の投手が数多くいます。
今日先発予想の東浜も16勝5敗。防御率2.64という圧倒的な安定感を誇ります。
DeNAの先発予想は今永。11勝7敗で防御率は2.94とまずまずの成績は残している。
しかし昨日のソフトバンクの打線の破壊力を見れば3点以内に抑えて完投とか7回までとかそんなことは考えにくい。ましてや初めての日本シリーズ。昨日の井納のように雰囲気に飲み込まれることも考えられます。
やはりDeNAといえば打線です。
1、2番が出て打点王ロペス、日本の4番筒香、首位打者の宮崎。このクリーンアップにいかに繋げられるか。
昨日は残念ながら3、4、5は無安打だったけどここが機能しなければDeNAに勝機はない。
CSでは阪神戦も広島戦もDeNAは初戦を落として2戦目から勝っています。
日本シリーズも今日勝つか負けるかが非常に大事になる。
勝てばあさってからは地元横浜スタジアム。勢いに乗れるだろう。
1998年以来の日本一なるか。
今日はラミちゃんの笑顔が見たい!
東浜攻略を期待しながらプレーボールを待ちます☆

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

このブログの人気の投稿

大相撲九州場所11日目  白鵬黒星に納得できず頭を下げない

民主党政権は本当に失敗だったのか?

立憲民主党が希望の党を逆転、支持率上昇!