枝野勝て!立憲民主党勝て!

いよいよ明日に迫った衆議院選挙。台風が迫っているので明日の投票が厳しくなりそうな人は期日前投票をしておいたほうがいいでしょう。

全国で立候補者の演説や応援演説が必死にされている中とんでもない発言をしたという情報が飛び交っています。岩手県一関市で自民党の丸山議員が有権者に向かい
「相手候補に投票する人は脳がおかしい」
と発言していたのです。丸山議員は参議院議員なので自民党立候補者の応援演説をしていたのでしょう。

相手候補とは小沢一郎さんのことで
小沢さんは激怒しTwitterでこう丸山議員を非難しています。
「自民党参議院議員の一関市でのこの発言は認知症で苦しまれている方々やそのご家族、そして何よりも岩手県の全有権者を愚弄するものでありとうてい許しがたい。このような発言が堂々と行われるからこそ安倍政権の本質をよく表している。苦しむ人々をあざ笑う自民党に絶対に負けるわけにはいかない」
「自分のことならともかく岩手県の有権者や全国にいる多くの認知症で苦しまれて方々を愚弄する彼が許せずにいる」

小沢さんが怒るのはもっともであり丸山議員の発言は絶対に許してはいけないものです。
前に安倍総理が秋葉原で聴衆に指を指し
「こんな人たちに負けるわけにはいかない」
と叫びました。それに匹敵するかそれ以上に問題のある発言です。
しかしなぜかテレビはまったく報じません。本来ならば報じなければいけない問題をなぜ報じないのか。
都議選のときは自民党批判をできて国政になったら急に批判できなくなりました。これは報道規制ではないだろうか。
今回の丸山議員の発言以外にも党首討論のときに安倍総理がぶちギレた件。籠池氏を詐欺師呼ばわりした件などまったくテレビは報じない。
もはや日本には報道の自由はなくなったのだろうか。
政治的中立と報道の自由とは相反するものであり政治的中立とは僕は報道規制だと思っています。
問題点があれば報道するのがメディアの仕事のはずだ。そして日本には報道の自由が本来はあるはずなのです。
いきすぎた忖度があるように感じずにはいられません。

安倍政権になり日本の報道の自由度ランキングはかなり下がりました。メディアが政権批判をできなくなれば政権にとっては都合がいいのです。これはけして国民にとってはよくないことだし報道の自由は守らなければなりません。

明日に迫った衆議院選挙は自公の圧勝を予想するところが多くあります。解散するとき安倍総理は消費税の使い道を理由に解散をしました。
しかし考えてみて下さい。今まで選挙で争点にはしなかったけど数々の国の形を変えるような法案を安倍政権は作ってきました。
・通信傍受法
・秘密保護法
・安保法制
・共謀罪

本来ならば解散して国民に信を問わなければいけないような法案を強引に通してきたのです。
消費税の使い道を理由にあげているが他に狙いがあるのは明白ではないでしょうか。そもそも消費税は2度引き上げを見送っています。上げるにしても2019年。本当に上げられるかはわかりません。

自民党、維新、希望は憲法改正に前向きです。公明党も今までずっと自民党に追随してきているのでブレーキにはなっていない。
明日の選挙で改憲派が多数をとれば憲法改正に踏み切るのは間違いないでしょう。

憲法9条なのかそれとも緊急事態条項なのか。
以前麻生副総理は
「ナチスに学べ」という発言をしたことがあります。

ナチスがしたこととは何か。
ナチスドイツとはもちろんヒットラーという独裁者を生んだあのナチスです。
ワイマール憲法48条、大統領緊急権を悪用し放火事件を自作自演して罪を共産党に押し付け緊急事態宣言をした後独裁政権をナチスは作りました。
おそろしい話です。

緊急事態条項を発動するには自民党草案にテロ、災害、武力攻撃とあります。
日本にはすでに災害対策基本法があります。そして共謀罪とはテロを防ぐために作ったのではないのか。
緊急事態条項を発動されたら国会議員の任期延長や法律と同等の意味を持つ内閣政令を出すことができてしまいます。

圧倒的な権力を与えてしまう緊急事態条項はあまりに危険なのです。

ナチスに学べではなくナチスを教訓にしなければならないのではないのか。

枝野さんは日本に立憲主義を取り戻さなければならないと言いました。本当にその通りだと思います。
憲法をないがしろにし憲法を都合のいいように作り替えようとしている勢力には絶対に負けてはならない。
憲法は権力者を縛るものです。そして憲法を変えるかどうかを決めるのは権力者ではなく国民だ。権力者が都合のいいように作り替えたり解釈したりしていいものではない。

立憲主義を守るのか。立憲主義を壊すのか。その分岐点になる選挙です。
立憲民主党の躍進なくして立憲主義は守れません。絶対に負けられない闘いです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

このブログの人気の投稿

発達障害の理解まだまだ進まない

大相撲九州場所11日目  白鵬黒星に納得できず頭を下げない

野党共闘の鍵はやはり小沢一郎。非自民でまとめられるか