大相撲秋場所6日目。照ノ富士も休場、大関陥落は必至

大相撲秋場所6日目。
今日から大関照ノ富士が休場。門番大関なのでこのまま再出場できずに負け越せば大関陥落だ。親方の話だと再出場は難しいらしく歩けないほどの重傷らしいです。
非常に残念ですね。
今場所は上位に休場が多いがたったの1ヶ月、2ヶ月で治るような怪我でもないと思うし根本的に怪我防止のために協会として考えなければいけないのではないでしょうか。
上位に怪我人が多い中頑張っているのが豪栄道です。
今日は今場所絶好調の阿武咲。立ち合いから押し込まれますが土俵際回り込んでの押し出しで勝ちました。
これで全勝がいなくなった。豪栄道は5勝1敗。まだ前半だが優勝争いでトップに立ちます。
横綱の日馬富士は3連敗で心配されましたが今日の千代大龍との一番。
立ち合い張りざしを選択して中に入ります。そのまま寄りきり星を五分に戻した。
苦しい土俵が続くと思いますが頑張ってほしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

このブログの人気の投稿

発達障害の理解まだまだ進まない

大相撲九州場所11日目  白鵬黒星に納得できず頭を下げない

野党共闘の鍵はやはり小沢一郎。非自民でまとめられるか